内容をスキップ

よくあるご質問(FAQ)

ご質問ですか?こちらに答えがあるかもしれません

お客様からのよくある質問をまとめました。

よくある質問 (FAQ)

アイスランドのアイダーダウンの価格が高いのはなぜでしょう?

アイダーダウンは希少な天然資源で、その贅沢な柔らかさ、軽さ、断熱性から、世界で最も珍重される羽毛布団の中身です。また弊社の羽毛は、手間暇をかけて丁寧に採取し、製品として世に送るための加工過程も大部分が手作業です。プレミア価格は、アイダーダウンの生産に関わる丹念な作業の積み重ねによるものです。

アイスランドのアイダーダウンは他のアイダーダウンよりも優れていますか?

私たちは間違いなくアイスランド産の方が優れていると考えています。アイスランドは世界的にクリーンな水と空気を誇る国のひとつで、環境がほとんど汚染されていません。アイダーダウンが手摘みされている営巣地は、人里から遠く離れているため、手付かずの穏やかな自然環境が保たれています。

アイダーダウンの使用量はどのように選べばいいでしょうか?

弊社では、ライト、ミディアム、ウォームの3種類の「充填量」をご用意しています。これによりアイダーダウンの量が決まります。

夜間に冷えを感じる方は、アイダーダウンをたっぷり使い保温性をさらに充実させる「ウォーム」をお選びください。

逆に夜になると暑く感じる傾向がある場合は、「ライト」をご検討ください。アイダーダウンの使用量が少なくなります。寝具の保温・断熱性能を表す「tog値」をお知りになりたい方は、以下が弊社羽毛布団/掛け布団のTOG値です。

ライト: 6-7 Tog
ミディアム: 9-10.5 Tog
ウォーム: 12-14 Tog

選択に迷う場合はミディアムをお勧めします。アイダーダウンは気温の変化に適応し、寒い時には膨張して空気をより多く含み、暖かい時には縮まるため、気持ちよくお過ごししただけるはずです。

また、アイダーダウン使用量の増量、または減量をご希望の場合は、カスタムで充填する使用量をお選びいただくこともできます。掛け布団はこちらにはこちらからお選びいただけます。

アイダーダウンは他の羽毛布団のダウンよりも優れていますか?

アイダーダウン の方が優れていると当社では考えています。アイダーダウンがユニークなのは、硬い軸やゴワゴワしたフェザーが使用されていないところです。グースダウンの羽毛よりも柔らかく弾力性があり、押し潰されてもすぐに元に戻るため、掛け布団として何十年間も活躍できる素材です。また、アイダーダウンは温度調節機能を備えており、周囲の温度に応じて使用者の体温をキープしてくれます。

アイダーダウンは魔法のような手触りで、ダウンを持った瞬間、手の中にえもいわれぬ温もりを感じます。その上、まるで重さが存在していないような驚きの軽さ。手の中でダウンを押しつぶしてから手を開けば、ダウンはポンと弾けるように膨らみ10倍の大きさになります。

他の鳥(ガチョウや養殖アヒルなど)のダウンとは異なり、アイダーダウンは100%サスティナブルです。アイダーダックは自らその羽を巣に敷き詰め、卵からヒナがかえり、巣が役目を終えた後にダウンを採取します。鳥を外敵から保護し、鳥が快適に過ごせるよう心を配っています。

注文はどうすればいいですか?

オンライン・ショップからご注文いただけます。または、創始者のラグナ [email protected] までメールでご連絡ください。ラグナを通して日本担当者が日本語でご対応いたします。

希望のサイズがない場合はどうすればいいですか?

ご指定のサイズでお作りいたします。中に入れるダウンの量もお申し付けください。

[email protected] へ直接メールをしていただくか、お問い合わせページからご希望のサイズをお知らせください。
ご希望のサイズとダウンの充填量に基づき見積もりをお出しいたします。

羽毛布団はどのような構造で作られていますか?

アイダーダウンの羽毛布団は、バッフルボックス構造を採用しています。これは、アイダーダウンを均一に敷き詰めて保温力を最大に保つ最適な方法です。

まだ質問があります。どうすればいいですか?

創始者のラグナへ直接メール([email protected])でご連絡いただくか、またはSkypeやZoom等を使っての対応もしております。このページの右下にあるボタンを押し、インスタント・メッセージを送っていただくこともできます。連絡はすべてラグナをとおし、日本のお客さまは日本人が対応させていただきます。